ミュージックソムリエ・ベーシック講座13期が昨日終了しました。
今回もOLさんから飛行機を作っている方、音楽業界の方など様々な魅力的な人たちの集まりで、
こういう人の出会いが宝物だなと毎回思います。

ほぼ毎回、最後の講座は大輪茂男さんの「表現」講座になる。
そこでいつも音楽のソムリエとは?という話になる。
ミュージックソムリエとは、皮膚感覚で自分が感動したものを愛情と熱量を持って伝えられる人。

体系や資料だけで語ることではなく、もちろん知識をひけらかせる事ではない。
いつも自分の中に広い視野を持っている事、コアになった人間が得意ぶってるコアじゃなくて、そのコアが愛情もって語ると、とても説得力がある。そしてWIKIPEDIAで出てることよりかはもっと深く知らないといけないし、勉強し続ける事。

感動の与え方っていっぱいあると思うから。一人一人、その方法は違うように。
目の力、耳の力をつけて、誰かにとって大切な一枚となる、または大切な一曲となる音楽との出会いを与える事が出来る事。
そしてそれがその人の幸せに繋がりますように。それをいつも願いながら、続けている。

第14期は、2018年5月〜6月実施予定。
お問合せ:webcontact@musicsommelier.jp