ミュージックソムリエ協会blog

シチュエーション別の音楽や、ミュージックソムリエ協会の日々の活動状況などをお伝えします!

2015年04月

23回 「アノ人の胃袋を鷲掴め!!料理上手と思われたい

 

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエによるもの。 

好きな人をガッチリを掴んで離さないためには、まずは胃袋を鷲掴みするのが大切なのです。ということで、デートのためにお料理を頑張っているアナタに送る5曲。お料理中のBGMにどうぞ。

 

1.Happy Valley」/orange pekoe
 

今日は彼女とピクニック。僕が目を覚ますと、せっせとサンドイッチを作る、フリルのエプロン姿の彼女。

暖かくなってきた春に、窓は早くも全開に。寝坊した僕を叱る鳥たち。「早く起きて!あの子にだけ作らせてないで、アナタも手伝わなきゃ。」僕は寝ぐせのついた髪でミルクティーを入れる。濃い目に作れば、水筒に氷を沢山入れても薄くならない。

準備するだけで楽しい時間。こんなに気持ちの良い日に、僕たちの大好きなあの丘で、彼女のサンドイッチが食べられる。
さあ行こう、僕たちのHappy Valleyへ。

(選曲・文/マーシー井笠)

 

2.「あなたにサラダ」DREAMS COME TRUE
 

大好きなあの人に手料理を・・・そんなときに妄想してしまうのは、あの人の美味しそうに食べる姿!!

なんのことはない料理を喜んでくれたら妄想はもう止まらない・・・

そんな今の気分に合う歌で、しかも怖がられない曲があるなら、この曲のことではないでしょうか?

結婚式の余興などでも定番のこの歌を口ずさめば、あなたの妄想の暴走っぷりが、あの人に真っ直ぐ伝わるかもしれませんね

いいじゃない。だって好きなんだもの!!

(選曲・文/宮川桃子)

 

3.「レトロメモリー」/   capsule

 

気持よく晴れた日に話題のデリで美味しいサンドイッチとコーヒーを買って、彼と公園デート美味しく食べたら靴も脱いで芝生の上に、2人でごろ~んと寝転がる。手をつないで空を見上げていると突然、「いつか君の作ったお弁当を持って家族で公園に来たりするのかな。」と彼。

「え?なに?家族って、もしかしてこれは噂に聞いたプロポーズ!?」私の驚きをよそに続ける彼。

「今はコンビニが多いけど、帰ったら温かいご飯が待ってるんだよね。」そして現実に引き戻される私。

「いやいや、私もコンビニご飯ですよ。そうかーやっぱり結婚は胃袋を掴まないとダメなのかー!!」

いつか本当に料理上手だと思われたい!そう思ったらPerfumeでもおなじみ、中田ヤスタカ作詞作曲、capselの「レトロメモリー」をスタートさせて。「さぁうちにかえろう」と優しく歌われる度「料理下手な今、帰ってこられたら困るー!」と叫びながらお料理教室を検索して突然やってくる結婚チャンスに備えましょう

(選曲・文/和久井直生子)

  

4.「素敵な誕生日」/森高千里


料理が上手であっても下手であっても、好きな男の子に「おいしい!」と言われたいのが乙女心。というわけで今回選曲したのは森高千里の「素敵な誕生日」。

カントリーポップの雰囲気を感じさせるサウンドは包丁で野菜を切るBGMとしてもピッタリ。作業も捗るというものですが、特筆すべきはやはり森高ワールドと言われる歌詞。

彼の誕生日にマカロニグラタンを作ろう、という意気込みは良いのですが、練習の時点でビールを飲んだ上に途中で寝てしまい、挙句の果てに本番では焦がしてしまうという結果。そして最終的には「いわゆるこれが私なりの愛情込めた」という結論。

ただ本当に彼女のことを愛している彼氏ならどんな料理でも「おいしいよ」と言わざるを得ないのが男心。でも果たして2度目以降は、ましてや結婚してからそれは通じるのでしょうか。

口ではそう言っても表情はなかなか嘘をつけないような気がします。そう考えるとやっぱり、彼に 心から「おいしい!」と思わせたいのが本当の愛情ではないかと思います。

(選曲・文/Kersee

  

5.「シャンソン・ド・レミ」/平野レミ


自由な発想の料理とトークで、いつも私たちを楽しませてくれる平野レミさん。料理愛好家として有名ですが、実はシャンソン歌手でもあるのをご存知ですか?

「シャンソン・ド・レミ」は、彼女がいつも言っている「シェフでなく、シュフ」を体現したような曲です。自宅のキッチンで料理をする自分と、居間にいる旦那さんの姿が、目に浮かぶ幸せな雰囲気が漂うシャンソンです。

「シュフ」でなくても、誰かのために作ると思えば、料理もやりがいがあるもの。ましてや、好きな人のためならば、やる気100倍ってものです。

1365日、繰り返し繰り返し行う食事をするという行為。いつまでも楽しくやっていくならば、彼女のように、自由な発想と愛をたっぷり込めていくのがいいかもしれませんね。

(選曲・文/石井由紀子)

 

 

編集:鈴木 健士

出典:ミュージックソムリエ協会staff blog

ミュージックソムリエ養成講

季節は容赦なく巡ってくるのに、なぜ私のもとには春がやって来ないのだ?!

突然ふと襲ってくる堪え難いほどの寂しい夜、人には言えない悶々とした気持ちを抑えきれない夜は、こっそり妄想彼氏になだめてもらいましょう…ちょっぴりエッチなラブ・シチュエーションを妄想するのにぴったりな曲を集めました。

 

 

1.Caress Whisper George Michael


 

1984年にリリースされて以降、多くのアーティストにカバーされている名曲「ケアレス・ウィスパー」。ワム!の曲として知られていますが、実際はジョージ・マイケルがソロで歌っています。

イントロのサックスのフレーズからすでにセクシー要素満載!その上ジョージ・マイケルのこってりとまろやかでクリーミーな歌声が、切ないメロディーをさらにロマンティックに仕上げています。聴いているうちに体の内側が温まり、思わずとろけてしまいそう。。。あの夜フロアーで出会ったあの人と、もう2度と一緒にダンスは踊れない…。忘れられない一夜の熱い思い出を妄想しながら聴いてみるのはいかがですか?

 

 

2.Earned It The Weeknd


 

世界で驚異的大ヒットを巻き起こし、日本でも話題になった恋愛映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」。フランク・シナトラやビヨンセ等大物アーティストの楽曲を取り揃えた同映画サウンドトラックから、最初にシングルとしてリリースされたのがこの曲です。

ザ・ウィークエンドはカナダ出身の若手RBシンガーで、美しい高音と透明感のあるシルキーボイスの持ち主。艶やかな歌声と、ワルツのリズムを刻むリッチなストリングスの音色が相まって、どこかミステリアスに、そして官能的に頭の中で響きます。

MVも映画に出てくるキャラクター、クリスチャン・グレイのアブノーマルな性的嗜好を彷彿とさせるような内容になっています。(Tバックのダンサーや縄で縛られた裸の女性などが出てくるので、見る時は周りに気を付けてくださいね!)

ルックスはパーフェクト、でもどこか危険な香りが漂う…そんな刺激的な異性を想って、”感じる”ことのできる1曲。

 

3.Baby I'm A Fool Melody Gardot


 

この美しく、とてつもない色気を放つ女性シンガー メロディー・ガルドーは、様々な苦境を乗り越え現在に至る、まさに奇跡の歌姫です。19歳の頃、バイト帰りに酷い交通事故に遭ったメロディーは、1年間寝たきりになってしまうほどの重症を負いました。いつもサングラスをしているのは、その後遺症による神経過敏で、光の眩しさから目を守るためです。入院中に医師の勧めでギターを持ち、曲作りを始めるようになりました。

音楽を通じ世界中を旅することで、長い病院生活の間にすっかり内気になってしまった自分を自由に解放することができた、というメロディーはMVの中でとてもセクシーに、妖艶に振る舞います。複数の紳士を従え、優雅に泡風呂に浸かっていると、満を持して最後に最上級のステキ紳士が近寄ってくる、そしてそっと額にキスのプレゼント…女性にとっては夢のようなシチュエーションではないでしょうか。

日頃仕事を頑張りすぎて、男になってる?!と不安な独女にとっては、女性ホルモンの分泌を促すサプリの役目をしてくれそうな映像です。古いレコードから聞こえてくるような温かみのある素敵な曲にうっとり浸った翌朝は、お肌がツヤツヤ・プルプルになってるかも?!

 

 

4.Oasis HYDE


 

LArcenCielのボーカルHYDE1stソロアルバム『ROENTGEN(レントゲン)に収録されています。ゆらゆらと漂うような、聴き心地の良いミディアムテンポで、アコースティック色の強い曲になっています。ボーカルもラルクの時にように声を張って歌うのではなく、低く柔らかく、語りかけるように歌います。いつもと違う落ち着いた雰囲気と色気漂う特有の低音ボイスに子宮が疼きます。

妄想彼氏にイケメンはつきもの!少女漫画の中から出てきたかのような美しい顔立ちのHYDEがギターを爪弾き歌う姿は、まさに妄想するに最適な存在です。

ROENTGEN』は「静」をコンセプトに作られたとても世界観のあるアルバムなので、この曲に限らず、アルバム1枚まるごと、ピロートーク代わりに聴いてみるのも良いかもしれません…♪

 

 

 

 

5.Feeling Good Michael Bublé


 

実に幅広く様々な曲を歌いこなす実力派シンガー、マイケル・ブーブレ。そのセクシーな歌声で、日本でも多くの女性達を虜にしており、2月に日本武道館で行われた1日限りの初来日ライブも大盛況でした。

この曲はニーナ・シモン、ジョージ・マイケル、MUSEなど多くのアーティストにカバーされている名曲ですが、今回は「妄想彼氏」ということで、マイケル・ブーブレVer.をピックアップしました。歌詞を見ると必ずしも恋愛感情だけに限らない内容になっていますが、やはりこのジャジーなホーンセクションは大人の色気を誘い、異性と絡みあうことの“気持ち良さ”を感じざるを得ません。

絶頂を感じた直後、フワフワと舞い上がってる状態にどっぷり浸って、幸せな余韻を楽しむ…まさに“I’m feeling good”。

 

 

6.Like A Star Corinne Bailey Rae


 

エッチの後に訪れる賢者タイムにまったりしながら聴きたいのは、こんな優しい曲。。。

コリーヌ・ベイリー・レイはイギリスのシンガーソングライターで、この曲は2005年にリリースされた彼女のデビュー・シングルです。アコースティックサウンドが似合う耳障りの良いオーガニックな歌声が、火照った身体と気持ちをスーッと落ち着かせてくれるはずです。

「どうしていつも、あなたとだけはこんな風に言い合いになってしまうの?わからない、この気持ちはいったいなんなの?」という困惑から、「でも、今夜やっとわかったの、あなたが運命の人だったんだって!」という気持ちの移り変わりにキュンときます。恋愛中は自分でも訳が分からないくらい辛い思いをしますよね。そんな歌詞に同情しながらも、それほどの恋をいつからしてないだろう…とちょっぴり切なくなったりもして。

 

妄想ではなく、いつか現実の「運命の人」に抱かれる幸せな夜が訪れますように…。

 

(選曲・文 高原千紘)


編集:鈴木 健士

ミュージックソムリエ講座

 

 

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエによるもの。 

新人さんの歓迎会やお花見などなど、楽しいイベント盛りだくさんの4月。終電に飛び乗ったものの、そこからの記憶がない・・・ 気付けば、自宅から100キロ以上離れた観光地!通勤の利便性を向上させる相互乗り入れ電車を恨みながらも、やらかした自分へ慰めと後悔がつまった曲をどうぞ。

 

 

1.「ガンダーラ」/   ゴダイゴ

 

 いやいや、寝過ごした訳じゃないよ、ずっと探していたユートピアにたどり着いたのさ。ほらみんな、ここがガンダーラさ!

・・・なんて一人芝居を始めてしまいそうな、とても歩いては帰れない距離まで来てしまった時は、脳内も現実から距離を取りたくなってしまいますよね。

1978年にスタートしたテレビドラマ「西遊記」のエンディングでもあったこの楽曲。苦しみさえ消えるというなら、今のこの状況も消して自宅の最寄り駅まで返してくれー!!と願い「ガンダーラ、ガンダーラ」と繰り返し口ずさみながら、少しでも早く帰宅出来るよう始発時間に向けて、線路沿いを孫悟空と仲間のように歩き始めましょうか。三蔵法師なら馬に乗せてもらえるのだけどなぁ。

(選曲・文/和久井直生子)

 

 

2.OH!!!! 迷惑!!!!」/GReeeeN


日印国交60周年記念事業で撮影されたプロモーションビデオがなんとも印象的な曲です。

歌はインド映画のような世界観を持っていて、是非ともこの映像を見ながら楽しみたい作品です。

そして、最後まで聴いて欲しいのです!

最後のワンフレーズ…これはまさしく電車を乗り過ごした私達の、顛末そのものではないでしょうか。

電車で眠りこける私達の、電車にゆられるリズムと音楽の一体感、そしてラストのフレーズはこんなシーンに皮肉なほど合いませんか?

私なら、乗り過ごして起きた時、こんな風につぶやきたくなります。

ほんとに夢ならいいのに!!

(選曲・文/宮川桃子)

 

 

3.Cry Baby」/Janis Joplin


ん、終点…?!うわぁ、、やっちまった…って時に、冒頭の「おぉ〜〜〜、ベイベ〜〜〜!!」がシンクロします。

ジャニスは197010月、27歳の若さでその短い生涯を閉じますが、この曲はその後にリリースされたアルバム『パール』の中に収録されている1曲。元々ガーネット・ミムズというソウル・R&Bシンガーによって歌われていたのですが、ジャニスが歌うことで幅広く知られるようになりました。

人気の無い駅のホームで夜空を仰げば、脳内で「Cry baby, Honey, welcome back home...(泣いていいのよ、ハニー、おかえりなさい)」と脳内リピート。ジャニスの身体中から絞り出すような哀愁漂う歌声が心に沁みます・・・

(選曲・文  高原千紘)

 

 

4.Tonight 星の降る夜に」/   山下久美子


 もう後悔してもしょうがない。その分しっかり眠れたと考え直し、この楽曲を脳内再生しながら大好きな人の事を思う時間にしてみませんか?恋人の事を想い、星空を見上げ幸せな気持にひたりながら(星が見えない日にはこの際、星空の映像も脳内再生しちゃいましょう♪)普段なら恥ずかしくて書いた事も無いようなラブメールを送ってみたり。片思いの人はキッカケなんてなんでもいい、滅多に無いこんなシチュエーションなんだし!とデートのお誘いメールを思い切って送ってみたり。思いがけず出来た時間を”好き”な気持に使ってみてはいかがでしょうか。

実はこの楽曲、以前結婚していたお2人、山下久美子作詞、布袋寅泰作曲によるもの。別れる事になってしまったけれど、お2人とも、とっても素敵に年齢を重ね、それぞれのカッコいい姿を私たちに見せてくれています。昔の恋を忘れられない方や嫌な思い出になってしまった人も「色々あったけれど、この時の愛だけは偽物じゃないよね。」と前へ歩き始めるキッカケになるかもしれません。

 

(選曲・文/和久井直生子)

5.HEPATITIS」/細野晴臣


朦朧とした意識から次第に覚めると、見知らぬ駅でもう帰る手立てもない。そんな絶望の中聞こえるのはきっとこんな曲。ショックが諦めに変わり、無力感から笑顔が溢れるような音楽。

実際には細野晴臣氏が横尾忠則氏に連れられ、インドにUFOを見に行って、肝炎(HEPATITIS)にかかり大変な目にあった出来事を元に作った曲だが不思議な浮遊感に満ちており、現実逃避感を味わえます。

きっとこの後はタクシーで帰るんだろう。

(選曲・文/田中孝典)

 

 

6.「なぜか埼玉」/さいたまんぞう


湘南新宿ライン、埼玉高速鉄道、副都心線、そして今年は上野東京ラインまで開通。首都圏は乗り換えなしでどこでも行けるようになった反面、最終電車で寝過ごした時のリスクも高まったというものです。久喜、南栗橋、森林公園、小手指、籠原…。知らない地名を見る機会も多くなりました。

そこで今回紹介したいのは、さいたまんぞうの「なぜか埼玉」。終電で寝過ごすと当然ながら途方に暮れるというものです。この気の抜けた歌詞と歌声を聴いてください。ピッタリじゃないですか。えっ?熱海とか国府津とか大月とか、ましてや関東以外だと当てはまらない?そんなこと知ったことではありません。埼玉を神奈川とか和歌山とかに置き換えればピッタリじゃないですか、この曲調なら。ちなみに、今回この曲を選んだ私は、生粋の関西育ち、関西人です。そもそも歌っているさいたまんぞうが、岡山出身なんですから無問題、多分。

ちなみに、この人の曲は他に「埼玉いろはづくし」「埼玉オリンピック音頭」「なぜか埼玉海がない」なんてのいうも、あるそうです。

(選曲・文/Kersee

 

 

7.「ラ・カンパネラ」 / 辻井伸行


「ラ・カンパネラ」の愛称で親しまれるこの曲名は、正式には、「パガニーニによる超絶技巧練習曲集より第3番嬰ト短調」。現在演奏されるほとんどの「ラ・カンパネラ」は、この曲となります。

人間では弾きこなせないだろうと言われるほどの難曲。高音域のキンキンと鍵盤を飛びながら響く音と旋律は、不謹慎に思わるかもしれませんが、酔って終電に乗ったら熟睡していまい、終着駅で目覚めたら、キンキンと頭の中に頭痛が響いているようにも聞こえます。

ご紹介する映像は、200967日、ヴァン・クライヴァーン国際ピアノコンクールで優勝した辻井伸行の迫真のライブ映像(音源)で、最後まで聞いてほしいイチオシです。

豆知識ながら、ヴァン・クライヴァーン国際ピアノコンクールとは、有名なチャイコフスキー国際コンクールの第1回の優勝者であるヴァン・クライヴァーンを記念して、1962年に、アメリカで開催されたコンクールです。当時は冷戦時代とはいえども、単なる東西の対抗馬として設立したコンクールということではなく、設立当時、世界最高額の優勝賞金1万ドルを提供し、アメリカ本土でも、クラシック業界のアーティストの育成に、力を注ごうとしていた人たちがいたことを忘れてはならないでしょう。

(選曲・文/堀川将史)

 

 

8.Sailor´s Tale」/King Crimson


耽美的暴力ロックインストの最高峰ともいえるこの楽曲は、緊張とその緩和が実に良く計算された美しい作品です。

終電で寝過ごして、目を覚ました時に訪れる混乱が加速する様子をディストーションで歪んだギターの不協和音で表現し、さらに緊張が爆発すると訪れる、メロトロンの音の洪水で曲は最高潮に達する。終曲では音階を登りつめ、緊張の糸が切れて安息が訪れるが、その瞬間最高のカタルシスを味わえます。

映画の挿入歌として上手く使う人が現れないかなと期待している曲です。

(選曲・文/田中孝典)

 

 

編集:鈴木 健士

出典:ミュージックソムリエ協会staff blog

ミュージックソムリエ養成講座

 

2008年4月19日の土曜日にサンフランシスコのレコードショップ、「ラスプーチンミュージック」から始まったRecord store dayは、メタリカがオフィシャルキックオフイベントでインストア・ライブをおこない、そのニュースは全米から全英へと拡がった。

これに呼応したポール・マッカートニー、ブルース・スプリングスティーン、ノラ・ジョーンズ、ピーター・ガブリエルらの有名ミュージシャン達が、続々と支援メッセージを送って参加を表明。

こうして西海岸のミュージックショップのオーナーが発案した企画に、インディーショップのオーナーたちが同調して、毎年4月の第3土曜日がRecord store dayと決まった。

毎年、指名されるアンバサダーはメタリカ、オジーオズボーン、イギーポップ、チャック・ディーなどが歴任し、2015年はフー・ファイターズのデイヴ・グロールが就任した。

http://recordstoreday.com/NewsItem/4894

始まりは「街の小さなミュージックショップに行こう」がテーマだったが、欧米では年々、CDが求められなくなっているので、アナログレコードの復活ブームの波を受けて、近年はアナログレコードの限定盤が発売される日としても定着してきた。

メタリカは今年の4月18日に開催されるレコード・ストア・デイにあわせて、バンドの最初のレコード契約につながった1982年のデモ・テープ、『No Life ’til Leather』の完全復刻版をカセット・テープ(!!)としてリリースする。

Record-Store-Day-2014-Sonic-Boom

日本は5年前から参加しているが、海外アイテムの輸入が少ないために、昨年からは独自にアンバサダーを立てている。
初年度はアジアン・カンフー・ジェネレーションの後藤正文(ゴッチ)が就任、イベントの認知拡大やアナログレコードの楽しみを啓蒙する活動を行った。

木村カエラ、きゃりーぱみゅぱみゅ、サンボマスター、くるり、後藤正文の初ソロアルバムなどの作品がアナログでリリースされたことによって、昨年からレコード盤への関心も高まっている。

今年は後藤の指名を受けてTHE BAWDIESのボーカル&ベース、ROYがアンバサダーに就いた。

http://www.recordstoreday.jp/

海外における今年のリリースアイテムはボブ・ディラン、U2、ポールマッカートニー、デビッド・ボウイ、ブライアン・イーノ、フー・ファイターズなどを筆頭に、数百ものアイテムが用意されている。

これは一昨年のニューヨークの模様を伝えるニュース。


日本国内では、THE BAWDIESの7インチ盤、セイゲン・オノによるダイレクトカッティング180グラム重量盤12インチ3枚組という坂本龍一Xフルオーケストラや、テイ・トウワ ウィズ 椎名林檎の7インチ盤、キノコホテル、Plenty、Scoobie Dooなどがリリースされる。

またブレッド&バター『ピンクシャドウ/DEVIL WOMAN』、大貫妙子『サマーコネクション/部屋』、稲垣次郎とソウル・メディア『FUNKY STUFF』、石川 晶『BACK TO RHYTHM』といった歴史的名盤の復刻も予定されている。

http://www.recordstoreday.jp/release/index.html

現在、全国の各ショップで様々なイベントが企画されている。未確定なものも多いので来週の月曜日にまとめて続報としたい。

(ミュージックソムリエ協会・鈴木健士)

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエによるもの。 

桜が咲くと、なぜ人間はこんなにも気持ちが浮き立つのでしょうか?昼に見る桜もいいけれど、夜桜もまたオツなもの。ということで、今回は窓から夜桜が見えるオシャレなダイニングバーで聴きたい曲を選びました。

 

1.Angelo」/シャイ・マエストロ


夜桜にはピアノ、それも特にジャズピアノが似合う感じがします。

ニューヨークのジャズシーンでは、数年前からイスラエル出身のピアニストが注目されていますが、夜桜に似合うピアノといえば、シャイ・マエストロではないでしょうか。

5歳からクラシックピアノをはじめ、2006年頃から、ベーシストのアヴィシャイ・コーエン・グループのレギュラー・ピアニストとなり、その名を一躍知らしめました。

静謐さの中に中東の哀愁を帯びたフレーズがセンス良く入り込み、聴くほどに惹かれていきます。

(選曲・文/コーリス)

 

 

2.「いくたびの櫻」/ふくい舞(福井舞)


NHK201111日放映の正月時代劇の主題歌でもあるこの曲は、やさしくも妖艶な女性のヴァーカルと、アコースティック楽器による演奏が、その歌詞と相成って、「和」のテイストを感じるやさしい音楽として表現されています。

「さくら(櫻)は、散るからこそ、美しい。」と、誰が言い始めたかはわからない名言があります。

人生、一度しか耳にすることがない音楽もあれば、ふと耳に入ってきた音楽が、一生忘れられない音楽になることもあります。

桜も、音楽も、それは、人の出会いと、どこか共通しているような感じがしてなりません

オシャレなバーで、夜桜を見ゆったりと眺めながら、その流れていく音楽に、今宵、浸ってみてはいかがでしょうか。素敵な人との出会いがこの春、訪れるかもしれませんネ。。

(選曲・文/堀川将史)

 

 

3.Cherry Blossom GirlAir


Air(エール)はフランス出身のデュオで、エレクトロニカ、スペースロックといわれる幻想的なサウンドが魅力。

桜の淡い色合い、ふわりと春風に揺れる儚げな様子を独自のセンスで見事に表現しているこの曲は、一度耳にすると、切なくなって、愛おしくなって、つい何度も繰り返し聴いてしまいたくなります。

言葉が無くても、ほろ酔い気分で夜桜を眺めながら、優しい音に身をゆだねていると、

いつまでもずっとそこに長居したくなってしまいますね。。。

(選曲・文 高原千紘)

 

 

4.ディズニー・プリンセス・メドレー「いつか王子様が」「夢はひそかに」/   映画「白雪姫」「シンデレラ」鈴木慶江

深い夜の闇に浮かび上がる桜。明るいLEDライトではなく、川面に反射する月明かりに照らされる桜は魅惑的であり幻想的。甘い花と言うよりは、つい見つめてしまう立ち姿の美しい女性のような夜桜に辛口のシャンパンを合わせながら、会話をする事も止めて風に揺れるその姿を眺めていたくなります。

そんな景色に合わせて聴きたいのは、ディズニープリンセス映画の楽曲達。それも日本語で歌われている物を。イタリアのベッリーニ国際声楽コンクールの最高位受賞者であるソプラノ歌手、鈴木慶江さんの美しい日本語で聴く楽曲達は、洋風なダイニングバーと日本の春を象徴する桜を調和し心地よさを与えてくれます。桜の花びらが舞う中で王子様と出会ったりして...と妄想しながらテーブルに向き直し彼と目を合わせ、微笑んでまた窓の外へと視線を外す。男性は女性の心の声など探ろうとせず、夜桜のように魅惑的な微笑みを素直に受け、自分が彼女の王子様なのだと微笑み返し日本の春をお楽しみ下さいませ。

(選曲・文/和久井直生子)

 

5.「夜桜お七」/坂本冬美


夜桜の持つ妖艶さ。この雰囲気を見事に歌い上げるのが、坂本冬美です。1994年に発表されて以来、今でも多くの人に愛されているこの曲は、江戸時代の八百屋お七の伝説をベースにした物語です。

恋に狂う女の怪しくも美しい感じと、思わず引き寄せられるような夜桜の怪しさ。お酒の酔いも手伝って、オシャレなダイニングバーでお七に自分を重ね合わせて、夜桜を楽しんでみてはいかがでしょうか?

(選曲・文 石井由紀子)

 

編集:鈴木 健士

出典:ミュージックソムリエ協会staff blog

ミュージックソムリエ養成講座(http://ms-kouza.jp

このページのトップヘ