ミュージックソムリエ協会blog

シチュエーション別の音楽や、ミュージックソムリエ協会の日々の活動状況などをお伝えします!

2015年03月

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエによるもの。 

進級や進学の季節、春。一緒に笑っていられたら、それだけ最高!親友と一緒にカラオケで熱唱した曲をセレクトしました。定番から変化球まで。みんなで楽しい時間を過ごせる曲をどうぞ。

 

 

1.「手紙~拝啓 十五の君へ~」/アンジェラ・アキ


この季節に歌いたい音楽、それは卒業ソングです。

今までの自分、これからの自分を見つめて仲間たちと過ごした時間を辿るような曲が歌いたい時、こんな曲が歌えたらいいですよね。懐かしい音楽室のピアノの前で歌っているような気分にさせてくれる一曲です。

15歳の自分が、未来の自分に寄せて、歌う歌は誰しもが心の中で通過する、迷路のような時期を思い起こさせてくれます。未来の自分が幸せであることを願っていた過去の自分を思い起こしてまた前を向いて進めるかもしれません。

アンジェラアキのピアノにあわせて、青い空と桜の下で歌いたくなります。

(選曲・文/宮川桃子)

 

 

2.「じゃあね」/おニャン子クラブ


'85'87年にかけて放送されていた人気番組「夕やけニャンニャン」。学校から帰ってすぐテレビに向かうのが日課になっていた方もいらっしゃるのでは??おニャン子クラブはその夕ニャンから生まれたスーパーアイドルグループです。

メンバーの卒業、解散時に歌われていたこの曲は、学校の卒業イベントでもよく歌われるテッパン卒業ソングとなりました。明るい曲調に乗せたキュンとくる歌詞に、ついホロリときてしまいます。

おニャン子世代も、AKB世代も、みんなで歌って楽しめる名曲です

(選曲・文/高原千紘)

 

 

3.「マイ・ウェイ」/すみだ少年少女合唱団


ビートルズの「イエスタデイ」に次いで、カバーされた回数の多い「マイ・ウェイ」は、言わずと知れたフランク・シナトラの十八番です。

英語で歌うのはもちろんのこと、日本語で歌うマイ・ウェイからは、人生を「とも」にするのは、決して楽しいことだけではなく、悲しいことや辛いこともあるということを教えられると思います。「とも」は、「共」とも書ければ、「友」とも書けるかもしれません。この文字を二文字繋げてみると「共友」。これは私の造語ではありますが、苦楽を「共有」してきた友人達、

恩師達、家族やお世話になった多くの人たちと、語り合い、歌い合わずにはいられない一曲ではないでしょうか。

今回は、この、みんなで歌わずにはいられない「マイ・ ウェイ」を、少年少女合唱団に、大人の声楽が加わり、ピアノと弦楽アンサンブルによる、みんなで語り合う(歌い合う)「マイ・ウェイ」の演奏をご紹介します。

この春、みなさんの進むそれぞれの「道」に、心からエールを贈ります

(選曲・文/堀川将史)

 

 

 

4.Super Scooter Happy」/きゃりーぱみゅぱみゅ


きゃりーぱみゅぱみゅのシングルカットされていない隠れたガーリーポップの名曲は中田ヤスタカ氏のつくるユニット「Capsuleの楽曲をカヴァーした作品です。良曲発掘という意図なのか、きゃりーにぴったり。スクーターに乗ってデートに向かう女の子の心情が歌われた、思わず知らずハッピーになる1曲です。春は新生活の季節。暖かくなって新たな出会いにわくわくしたい時に聴きたいですね。

ただ、おっさんが2人でこんな曲を歌っているのを想像すると、ぞっとしないので、男性は女性の親友と歌う事をおすすめします。

(選曲・文/田中孝典)

 

 

5.Aguas de Marco 」/Elis Regina & Tom JobimAntonio Carlos Jobim


 ブラジルでは12月から3月が夏。暑い夏が終わるころに、雨が降る。それがこの曲のタイトル、「3月の水」の意味だろうと言われています。

そんな地球の裏側で日本と逆の四季の移ろいを感じる人々を想うのもまた風流ですね。

棒 石ころ 道の終わり 切り株の残り 少しだけ独りぼっち ガラスの破片・・・」と歌われる歌詞は、断片的な単語の並びでありながら素晴らしいメロディと相まって、聴く人の想像力をかき立て、ほんのりとした安心感を与えてくれます。春という桃源郷に連れて行ってくれるような曲です。

 英語圏以外の国の人間が書いた英語の歌詞の中で歴史上最も優れた10曲に入る」とも言われた深い歌詞を噛みしめるのもこの曲の楽しみ方の一つでしょう。

このヴァージョンではブラジルの国民的歌手Elis Regina とデュエットで演奏されており、息の合った歌唱で、ラストではスキャット合戦が聴ける素晴らしい録音です。「この曲がカラオケに入っているかは疑問だし、流暢にポルトガル語で歌える親友はいないと思うけれども、今の時期あいつと練習してこんなデュエットができたら最高だろう。(というかミュージシャンになれるな)」なんて思ってしまう、そんな作品です。

(選曲・文/田中孝典)


6. 「女々しくて」/ゴールデンボンバー


リリースは2009年。とある清涼飲料水の(眠気覚ましの)CMに「眠たくて 眠たくて」と替え歌が起用されたのがきっかけで、原曲がフォーカスされました。また「エアーバンド」って何?!といった話題性も相まって、あれよあれよと言う間に一気に火が点き、今や3年連続紅白に出てしまうほど国民的()なバンドの代表曲となりました。

誰にでも人に言えない「女々しい」部分はあると思いますが、この歌をみんなで熱唱してると、女々しくたっていいじゃない!って思えるようになります。

まだ歌ったことのない方は、騙されたと思って、ぜひ振り付けも覚えて、無心に力一杯踊りながら熱唱してみてくださいね

 

 

編集:鈴木 健士

出典:ミュージックソムリエ協会staff blog

ミュージックソムリエ養成講座

 

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。 

春爛漫。暖かい季節になると、なぜか頭の中がオメデタイ人も増えてくるものです。例えば電車にいるイチャラブカップルとか。人をイラっとさせるのに長けた彼らを見ても心の平静が保てるような曲をどうぞ。


1.「Smells Like Teen Sprit」/ Nirvana 


20世紀を代表する名曲と言っても過言ではない、伝説的な曲ですが…。

イライラしている時には、まずはその怒りを表してくれるような曲を聴いて発散するのが良いそうです。この曲の気だるい感じと、ドロっとしたドス黒い感じが、カップルを見た時の心理状態に良く合っています。

「ブラピとアンジーがチューするならば、絵になるかもしれないが、平々凡々なキミらがやっていたら、痛いわ、本当に。」という気持ちを曲にぶつけて発散してしまいましょう。ちなみにteen sprit ってアメリカで昔から売ってる制汗剤の商品名なんですよね。直訳すると「teen sprit みたいなニオイ」となるわけです。



2.「イイナヅケブルー」/ Charisma.com

同じく、イラっとするのを発散させてくれる曲を邦楽で。Charisma.com(カリスマドットコム)は、MCいつかとDJゴンチというラップとDJで構成された女の子ユニットです。自然と体がタテノリになるトラックに乗せて、世に蔓延るイラっとする人たちを口撃していくから、本当に爽快!!

まるで、目の前にいるイチャラブカップルを、自分の代わりにディスってくれているような錯覚に陥るのです。”つけま”バッチリで目ヂカラだけは強い彼女も、オレ様気分で車内にのさばる彼氏も、「マジでクズ!」と一言でバッサリと斬り捨ててしまえば、心のイライラも解消されます。聞き終わる頃には、心も晴れやかになります。



3.「般若心経」

不快だからと言って、イライラばかりしててはならぬのです。

心を落ち着かせましょう。合掌。


4.「EXOGENESIS : SYMPHONY PART III (REDEMPTION)」/MUSE


鉄拳のパラパラ漫画作品「振り子」です。イライラして荒れ果てた心には、人の優しさに触れられるような美しい音楽と映像を処方するのが良いでしょう。感動的なストーリーと、パラパラ漫画の完成度で注目を集めた「振り子」ですが、使用している音楽は、イギリスのロックバンドMUSEの「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」です。2009年に発表した「THE RESISTANCE」に収録されています。

愛とは、イチャイチャするものではなく、「振り子」のように、互いを想い合うものなのよ・・・と、目の前のバカップルに言ってやりたいものです。まったく。


5.「泣いてもいいんだよ」/ ももいろクローバーZ


まぁ、電車でイチャイチャなんて、絶対に絶対に!!したくないですが、仲の良いカップルを見ると、独り身は少し寂しく、羨ましくもなるわけです。強がってばかりいるのではなく、時には気持ちを開放して「泣いてもいいんだよ」と自分に言ってやるのも大切かもしれません。

中島みゆきが提供した「泣いてもいいんだよ」は、曲が進むにつれて心の中にある泣きたい気持ちを揺さぶってくれます。

とは言え、やっぱりイチャラブカップルは、鬱陶しい。何とかならんかね・・・本当に!



(選曲・文/石井由紀子)



編集:鈴木 健士

出典:ミュージックソムリエ協会staff blog

ミュージックソムリエ養成講座(http://ms-kouza.jp

 

17回『恋人から貰ったプレゼントが微妙だった時に聴きたい曲

 

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。

今回は、「恋人から貰ったプレゼントが微妙だった時に聴きたい曲」です。プレゼントは気持ちが大事!とは言うものの・・・。「こんなのいらなーい!」と言いたくなるのをグッと抑えて、気持ちを整えてくれる5曲をどうぞ!

 

1.「帝国のマーチ」/栗コーダーカルテット



スターウォーズのダースベイダーといえば、悪の象徴?その帝国のテーマ曲は、巨匠ジョン・ウィリアムスの作曲の迫真迫る壮大な曲として知られていますが、今回ご紹介するのは、壮大、、とはかけはなれた、「おい、ダースベイダーよ、もっとしかりしろよ!」と、言いたくなるような、栗コーダーカルテットによる編曲をご紹介します。

栗コーダーカルテットは、リコーダーとウクレレを使用した演奏で知られ、この「帝国のマーチ」は、2005年にヒットし、民放のニュース番組のBGMとしては、今でも時折使われていて、ちょっとおどけた報道内容の時に流れていますので、聞いたことがある人は少なくないかもしれません。

栗コーダーカルテットの演奏は、パロディー的な編曲だけではなく、牧歌的な情緒あふれる素晴らしい演奏も数多くあり、日本の誇る豪華客船「飛鳥」でも、航海中のコンサートとして、招聘されて演奏されるほど、その演奏には定評があるのも事実です。リコーダーの奏でる癒しの演奏も是非お試し下さい。

(選曲・文/堀川将史)

 

2.「Happy」/Pharrell Williams

すごく幸せそうな笑顔で僕を見上げながら手渡してくれたプレゼント。すごく嬉しいんだけど、正直言って興味の無いものなんだよね。彼女の事は、言葉にするのは恥ずかしいけれど愛している、自分でもビックリするほど。

これをくれるの?って思うけれど、そんなズレたセンスさえも、いいかなって思えちゃう。

今までは自分の世界に無かったもの、興味の無かった物だけど、彼女がくれたからこそ、微妙だなと思うプレゼントにさえ興味が持てる。今日は微妙だと思うけれど、明日は『いいんじゃない!?』なんて思ってる自分がいるかもしれない。

Because I'm happy!”世界中の人が笑顔でハンズクラップして歌い、踊っているであろう、大ヒットとなったPharrell Williamsのこの楽曲。一緒に手を叩き合って笑顔になれる相手に出会えたことに感謝したくなります。ちなみに、「Happy」も収録されたPharrell Williamsのアルバム「GIRL」は第7回CDショップ大賞2015で洋楽賞を受賞しました。

(選曲・文/五十嵐 壮之介)

 

 

.「雨」/三善英史

 

すごく好き。大好き。この人の事は大好きなの。でも...貰ったプレゼントを見ながら数秒、お礼の言葉が出ない。絶対使わない、自分の好みでもない物を恋人からプレゼントされた時。

雨に濡れて冷えきった身体のように心も冷え、無いな〜と思う気持ちをおさえつけ『こんなの使わない。』『どうしてこれをプレゼントに選んだの?』と素直に言って、この関係を悪くしてしまうくらいなら、そこからギクシャクして別れまで発展してしまうくらいなら黙っていようと思う。この歌の歌詞のように、『恋はいつの日も〜じっと耐えるのを務めと信じてる』と心で繰り返し『ありがとう。嬉しい!』と微笑んでおくのが平穏な恋愛の進め方。まぁ、この人とは結婚は無いかなぁなんてどこかで思ったりするのだけど。

三善英史のデビュー曲の『雨』最初の1曲で大ヒットとなったのだけれど、恋愛は最初に盛り上がりすぎると、ちょっとしたズレが致命的なダメージに繋がったりする物なのですよね。

(選曲・文/和久井 直生子)

 

 

4.「猟奇的なキスを私にして」/ゲスの極み乙女。



プレゼントが微妙でも、アナタは好きっ!だ・か・ら、変なモノでなくて、あなたのキスをちょうだい♥

まぁ、こんなドラマみたいなことは、現実にはありませんが、好きな人からのキスは微妙なプレゼントも帳消しにするチカラがあるかもしれません。もしかしたら、プレゼントを選ぶセンスよりも、上手なキスをするセンスを磨く方が、全てが丸く収まるかも。お金もかからないし!

第7回CDショップ大賞2015でベストアーティスト賞を受賞した、ゲスの極み乙女。この曲、「猟奇的なキスを私にして」は、ドラマ「アラサーちゃん」のオープニングテーマに使用されました。赤裸々な恋愛話に合う際どい歌詞とポップな音楽と絡みが、見た目は若いけど、それなりの経験をしてきたアラサーのリアルを醸し出しているようです。

お金をかけずに女子を虜にする魔法のパスポートが、キス。ごちゃごちゃ言わずに猟奇的なキスをやっちまいな!

(選曲・文/石井由紀子)

 

 

5.「あっけにとられた時のうた」/たま

どうリアクションすればいいのか分からない時ってありますよね。今回のテーマはまさにその典型ですが、自分が思い浮かんだ楽曲はたまの「あっけにとられた時のうた」。1996年リリースのシングルで、ちびまる子ちゃんのエンディングテーマとしてお馴染みのナンバー。耳に残っている人もおそらく多いのではないかと思います。

クセのあり過ぎる歌声とそれに輪をかけたようなメロディーと構成。”こんなものもらってどーすんの”という一言が頭をよぎる瞬間、流れるとしたらこんなおかしなメロディーがむしろ自然ではないかと思います。中盤の歌詞から察する限り、もらったプレゼントが無駄に重たくてかさばる物だったらなお完璧。そして皆さんには出来る限りこの曲のようなシチュエーションにならないように、プレゼント選びをして欲しいところですね(自分含めて)。

(選曲・文/柏井要一)

 

 

編集:鈴木 健士

出典:ミュージックソムリエ協会staff blog

 ミュージックソムリエ養成講座(http://ms-kouza.jp

 

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエによるもの。

今回は、「歯科助手がアイルドル級の可愛さ!そんな歯科医院に似合う曲」です。痛み、つらさも乗り越えて。彼女へのシタゴコロと共に、歯医者さん通いが楽しくなる曲をどうぞ!

 

 

1.Faded light」/The fin.



神戸出身の幼なじみ4人組のバンド。音だけ聴いていると北欧か最近のUSのインディーバンドのように聴こえます。しっかりとしたビートを刻んでいますが、グルーヴはとてもダウナー。キーボード/ボーカルの Uto Uchinoの歌声は透明な壜に水彩絵の具を溶かしたようなパステルクリーンを感じます。この音楽がともすると機械的な音で不安になってしまう空間に、静かに流れていたら、自然とリズムに身体を委ね、心も安心に浸れるでしょう。ちなみに想定している歯科助手は木村カエラちゃんですが、なにか?

(選曲・文/レッド・ミスト・アイランド)

 

 

2.「メギツネ」/BABY METAL


歯科医院って、ビンクや白を基調にした優しい雰囲気を漂わせていますが、実際には歯を削る音は怖いわ、注射は痛いわ、と結構なS環境です。治療だからしょうがないのは重々承知していますが。「痛かった手らをあげて下さい」って言ってくれるから、手を上げたのに「我慢してください」と言い放つ、あの感じ。ドM人間にとっては・・・嫌いじゃない。

いつでも痛い目に合わせてくれる歯科医院って、実はメタルと相性が良いのではないでしょうか?ハードな環境にはハードな音楽を!しかも、アイドル並みに可愛い歯科助手さんがいるのならば、BABYMETALの「メギツネ」がピッタリです。「そうよ いつでも 女は女優よ」なんてSU-METALが歌っていますが、本当に可愛い顔して、痛がる患者に「我慢してください!」なんて言い放つ姿はメギツネそのもの。メギツネな歯科助手さんに萌えて、ドM患者が増えるかもしれません。

(選曲・文/石井由紀子)

 

 

3.「アメリのテーマ」/Yann Tiersen


ちょっと不思議ちゃんな感じの歯科助手の彼女。歯を削るドリルの嫌な音も、彼女には不思議な生き物の鳴き声のように聞こえて面白いとか言っていたな・・・変な子だけど、大きな瞳に吸い寄せられるように見てしまう。最近、診察台に置いてある無機質な器具にさえ、なんだか愛着が湧いている自分がいる・・・

まぁ、実際には歯科助手さんと会話をたくさんするなんてことはありませんが、もしこんな愛らしい歯科助手さんが居るのならば、「アメリのテーマ」が良く似合うでしょう。2000年初頭に大ヒットしたフランス映画「アメリ」。妄想好きの彼女の視点から見たパリの風景は何ともオシャレでした。

アコーディオンの少し郷愁を誘う音楽が流れてくれば、白を基調にした殺風景な診察室も、パリのカフェみたいに。歯科助手さんも、いつも以上に愛らしく見えてくること間違いなし。

(選曲・文/石井由紀子)

 

 

4.「愛・おぼえていますか」/   リン・ミンメイ(飯島真理)

 

 

あぁぁぁぁっ!どうして俺にはいつもオバさんの歯科助手ばかりが担当になるんだ!!分かる、分かるよ熟女の魅力も。でも、あんなに可愛い歯科助手がいるのに声すら聞いた事が無いなんて。イスに座り、背もたれが倒され、目の上に布を置かれる。せめて今は俺の担当になっているのは彼女だと思い込み、声だけでも妄想させてくれよ〜。そんな時に流れて来て欲しいのが、地球を守り、宇宙人をもメロメロにするリン・ミンメイの歌声。

近年、大人気となったアニメ『マクロスF』そのマクロスシリーズ第1作目『超時空要塞マクロス』の中では、リン・ミンメイという少女がアイドル歌手へと成長していくが、彼女の声と歌を担当した飯島真理本人も、普通の少女からシンガーソングライターの道を、この歌とともに一気に駆け上がり、オリコントップチャート入りやベストテンへの出演を果たして坂本龍一プロデュースのアルバムでデビューした。

歯科医院でのあのなんとも言えない緊張感を、このゆったりとした曲と優しい歌声でやわらげると共に、激しい妄想をかき立て、キュィ〜ンと言う音が呼び起こす恐怖感を麻痺させて欲しい!!『覚えてい〜ますか』と聞きながら『俺の事も覚えてくれ〜!!』と願い痛みに耐えるのでした。

(選曲・文/和久井 直生子)

 

 

5.「渚のバルコニー」/松田聖子
 

渚のバルコニーで待ってて〜」なんて言われたら、「待つ!待つ〜!」と言いたくなってしまいます。ましてや、制服が似合う清楚な歯科助手の彼女から言われたならば!!お会計の時に、診察券と共に連絡先を付箋につけて返してくれないものか・・・。そしたら、すぐにでもデートに誘って、渚のバルコニーまで一緒に行くのに・・・。と、妄想は膨らむ一方です。

「渚のバルコニー」は、1982年に発表された松田聖子の9枚目のシングルです。作詞は松本隆、作曲は呉田軽穂こと松任谷由実。80年代アイドルソングの代表格です。

清楚な歯科助手さんとの一方的な恋のテーマに、永遠のアイドルソングを選べば、歯科医院通いも楽しいものです。診察室で流れていれば、心はウキウキ、今にも飛び立って行けそうです。

とはいえ、診察中に妄想で顔が緩んで気持ち悪がられないように、注意しましょうね。

(選曲・文/石井由紀子)

 

 

編集:鈴木 健士

出典:ミュージックソムリエ協会staff blog

 ミュージックソムリエ養成講座

このページのトップヘ